銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

共益権とは

権利行使の結果が株主全体の利益に影響する権利のこと。株主の権利は一般的に、権利行使の結果が当該株主個人の利益だけに影響する「自益権」と「共益権」に分けられます。共益権には、株主総会での議決権など一単元株でも保有していれば認められる単独株主…

強圧的二段階買付とは

最初の買付けで全株式の買付けを勧誘することなく、二段階目の買付条件を不利に設定し、あるいは明確にしないで、公開買付け等の株式買付けを行うこと。 このような買付けは、株主に最初の買付けへの応募を強要する買付けになる恐れがあるため、多くの企業の…

急落とは

相場全体、あるいは個別の株価が急速に大きく下落することです。 (出典 カブドットコム証券ホームページ) 相場が大幅に下落すること。後場に入って株価が急落した。業績下方修正や突発的な事件、事故、天災などの悪材料が出てきたときなどに、その度合いにも…

共益権とは

権利行使の結果が株主全体の利益に影響する権利のこと。株主の権利は一般的に、権利行使の結果が当該株主個人の利益だけに影響する「自益権」と「共益権」に分けられます。共益権には、株主総会での議決権など一単元株でも保有していれば認められる単独株主…

急騰とは

相場が急上昇すること。後場に入って株価が急騰した。業績の上方修正など好材料が突然出てきた場合、その銘柄に対する人気が急速に高まり、株価が急騰する場合があります。このような局面では、多くの投資家に「もっと上がるのではないか」、「もっと上がる…

旧株とは

株式会社が株式分割や増資、合併・株式交換等により、新しく発行する株式のことを新株というのに対して、すでに発行されている株式のこと。 なお、旧株を親株、新株を子株ともいう。 (出典 野村證券ホームページ) 企業が増資などにより新株を発行した場合、…

Q-BOARDとは

Q-Boardとは、2000年5月に福岡証券取引所に開設されたベンチャー企業向け市場です。 (出典 マネックス証券ホームページ) 福岡証券取引所が2000年に開設した新興企業向けの株式市場。コンセプトは、九州周辺の地域経済の浮揚・発展に資するため、今後成長しよ…