銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

下方修正とは

企業業績について、それまで予想されていた数値より、悪い状況になってきたことを表す。企業業績は、証券会社などのアナリストが予測する数値と企業側の計画数値がある。時間の経過とともに、これらの数値が、従来の予測や計画を下回って推移していることが…

貨幣数量説とは

一般物価(一般的な物価水準)は貨幣供給量(マネーサプライ)と生産量との相対的な大きさによって決まるとする考え方。 貨幣数量方程式「貨幣供給量×貨幣流通速度=一般物価×生産量」で説明される。取引のために必要とされる貨幣の量は、事後的には発行され…

株主優待とは

株主優待とは、企業が株主に対して行うプレゼントのことです。株主優待を行っている企業は現在1000社以上あり、個人株主を増やすために優待制度を新設する企業も増えています。株主優待の内容は、自社の宣伝も兼ねて、自社製品や自社サービスの優待券や割引…

株主名簿管理人とは

株式会社からの委託を受けて、株主名簿の作成、管理、事務手続きなどを、株式会社に代わって行う者のことです。従来の商法における名義書換代理人に相当し、平成18年5月1日に施行された新会社法によって新しく規定された用語です。証券代行機関、株式事務代…

株主名簿とは

株式会社が、株主を把握するために作成する名簿のこと。株主の氏名、住所、保有株式数、取得年月日などが記載されています。 上場株式の場合、すべての株券が保管振替制度の下で管理されているため、日々の株主変動については振替機関等が備える振替口座簿に…

株主の権利とは

株式を取得することで株主に与えられる権利のことで、剰余金分配請求権や残余財産分配請求権のように株主個人の財産的な利益に関する権利(自益権)と、株主総会における議決権のように、その行使が株主全体の利害に関する権利(共益権)に分類されます。ま…

株主提案権とは

株主提案権は、株主が一定の事項(当該株主が議決権を行使することができる事項に限る)を株主総会の目的(議題)とすることを請求する権利(議題提案権)、議題につき株主が提出しようとする議案の要領を招集通知に記載または記録することを請求する権利(…