銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

2018-05-16から1日間の記事一覧

コンバージョンとは

物件の用途を変更することをいう。 (出典 大和不動産鑑定ホームページ) コンバージョンとは、現状の建物用途を変更することで、本来の意味は転換・改造です。石造りの建物が多く、寿命が長いヨーロッパでは、コンバージョンは古くから行われてきました。歴…

減損会計とは

減損会計とは、事業用固定資産の収益性が当初の予想よりも低下した場合に、将来に損失を繰り延べないようにするため、その資産の過大となった帳簿価額を臨時的に切り下げる(=減損を認識する)考え方。日本では、2006年3月期から適用が義務づけられた。減損…

キャッシュリザーブとは

証券化において設立されるSPCが保有する義務のある預金のこと。証券化は、対象資産の収益性に依存するため借入金の返済や投資家への配当が不安定になる。この点を解消するために証券化を行う段階で返済や配当のための資金の一部を資金調達し、SPC内で預金と…