銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

2018-06-21から1日間の記事一覧

ESOP(Employee Stock Ownership Plan)とは

Employee Stock Ownership Planの略称。自社株を企業の拠出(損金扱い)で買い付け、従業員へ配分する税制優遇自社株配分制度。原則として全ての従業員が対象で、退職まで自由に引き出せない代わりに、退職時まで課税されない確定拠出型退職給付制度。 米国…

板とは

もともと、証券取引所で各証券会社からの売買注文を銘柄ごとに書いた「板」があったことからいう。現在はコンピュータで処理されている。なお、売買立会の始めや終了時における約定値段等を決定する場合に行なわれる売買契約締結の方法を「板寄せ」という。…

委託証拠金とは

先物取引やオプション取引をする顧客が、証券会社に差し入れる担保金のこと。現金だけでなく、一定の有価証券(株式、国債、地方債等)も代用として認められている。また、信用取引では証拠金と同意味で「保証金」という言葉を使っている。日経225先物の取引で…

ASEANとは

ASEANとは、東南アジア地域の国々が加盟する地域協力機構です。 1967年8月に「ASEAN設立宣言(通称:バンコク宣言)」に基づき、地域の平和と安定や経済成長の促進を目的として設立されました。当初の加盟国は、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シン…

アセットアロケーションとは

アセットアロケーションとは、株式や国債などの資産の配分を行うことを指します。リスクを伴う投資において投資先をコントロールすることで、リスクを抑えながら効率的に利益を得るための手法です。アセットアロケーションを行う場合は特定の投資先や投資商…

アセットクラスとは

アセットクラスとは、似たような収益率となる金融商品を集めて、それらに対して投資をすることで、国内外の株式・債券や不動産投資信託のことを言います。例えば、国内の株式で収益を出せそうな銘柄をいくつか集めてひとつのクラスとします。外国株式の銘柄…

アセットスワップとは

アセットスワップとは、保有する債券等の金利や通貨を交換するスワップ取引のことを言い、運用利回りの向上を目的としています。スワップ取引は、同じ通貨間で異なる種類の金利を交換する金利スワップと、異種通貨間の異なる種類の金利を交換する為替スワッ…

頭打ちとは

上昇基調が続いた相場の勢いが鈍り、伸び悩んできた状態。相場が大天井に達してこれ以上の上昇が期待できない場合と、もちあい状態で新たな材料が出ることで再び上昇基調になる場合があり、見極めが難しい。 (出典 野村證券ホームページ) 上層基調にあった相…

頭が重いとは

相場(株価)の先行きに何らかの懸念材料があり、上値を買い進みにくく、また上値には売り注文が多く、相場(株価)の頭が押さえられているような状態のこと。堅調な欧米株式市場に対し、不動産バブルや地政学的リスクが懸念されるアジアの株式市場は頭の重い展…

アット・ザ・マネーとは

オプション取引において、オプション取引の権利所有者が権利行使した場合に、利益がゼロの状態をいう。コール(購入)オプション、プット(売却)オプションともに原資産価格と行使価格が等しい状態。 (出典 野村證券ホームページ) オプション取引で、市場価格と…

アナリストとは

株式を発行している企業(主に上場会社)の財務内容や収益力・成長力などを調査分析し、投資価値の評価をする専門家のことを証券アナリストという。また、株式市場全体の動向について分析する人をマーケットアナリストと呼ぶ。用語の使用例選別受注に伴う粗利…

アニュアルレポート(Annual Report)とは

アニュアルレポート(Annual Report)とは、株式を上場している企業が事業年度終了時に作成をする報告書です。別名で年次報告書とも言います。主に企業の情報公開の観点から株主や投資家、金融機関などのステークホルダーに対して作られており、自社のホーム…

アノマリーとは

アノマリー(Anomaly)とは、現代ポートフォリオ理論の枠組みでは説明することができないのですが、経験的に観測できるマーケットの規則性のことです。アノマリーの代表的なものとして、「小型株効果」、「低PER効果」、「配当利回り効果」、「1月効果」など…

アフリカ開発銀行とは

正称はAfrican Development Bank。コートジボワールに本社機関がある、国際開発金融機関の一つ。アフリカ諸国に対し、持続的な経済・社会発展のために、資金面から援助することを主な目的としている。加盟国はアフリカの全独立国54カ国ならびに非地域国26カ…

アメリカンタイプとは

オプション取引の開始日から取引最終日までの期間であれば、いつでも権利行使できるオプションを「アメリカンタイプ」といいます。これに対して、権利行使がオプション満期のみに限定されているオプションを「ヨーロピアンタイプ」といいます。 (出典 日本取…

足取りとは

過去の株価の値動きのことで、ケイ線ともいう。本日の株式市場は、前日米国株価が大幅高となった流れを受け、個人や機関投資家、ヘッジファンドなどから幅広く買いが入り、しっかりとした足取りとなった。今は買い時かそれとも売り時かを判断する際、株価の…

アモチゼーション(Amortization)とは

アモチゼーション(Amortization)とは、債券を額面より上回って取得して満期まで保有する場合、償還時の額面と取得価額の差額が損失となり、その損失を一度に計上するのではなく、所有期間に応じて均等に分散して簿価を平均的に引き下げていく会計処理のこ…