銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

2018-10-31から1日間の記事一覧

監査報酬とは

監査報酬とは投資信託のおけるコストのひとつで、投資信託の計理が公正に行われているか監査するための費用です。それは投資家が信託財産から間接的に負担する仕組みになっています。監査は投資信託ごとに受けることが義務付けられており、利害関係のない公…

換金とは

換金とは、保有者が投資信託を信託期間の途中に手放すことです。投資信託の換金方法としては「解約請求」と「買取請求」の2種類あります。解約請求は投資信託の契約の解除を運用会社に請求するもので、買取請求は投資信託を販売会社に直接買い取ってもらうも…

為替レートとは

為替レートとは、ある国の通貨を他の国の通貨に交換するときの取引価格(交換比率)のことです。為替レートは、その国の経済情勢の変化や個別のニュースなどに反応して日々刻々と変動しています。国際的な取引決済に最も重要視されているのが米ドルとの為替…

為替リスクとは

為替相場の変動の影響によるリスクのことをいう。「円」と「外貨」の交換相場である為替相場は、外国為替市場によって時々刻々変動するため、外貨建ての金融商品には、為替変動によって予期せぬ損益が生じる場合がある。たとえば10,000$の外貨を1$=110円で…

為替ヘッジとは

為替ヘッジとは、為替の変動による外貨資産の円ベースの価値の変化を回避することです。ヘッジ(hedge)は直訳すると「避ける」という意味です。一般的に海外の株や債券などの資産に投資する場合、その国の通貨で運用が行われます。そのため、為替の変動によ…