銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

2019-06-03から1日間の記事一覧

残存期間(ざんぞんきかん)とは

残存期間とは、債券が償還されるまでの期間のことです。年単位で表示されるため、残存年数や残存年限などとも呼ばれます。 ワンポイント既に発行された債券を購入し、満期償還日まで保有した場合の利回りを「最終利回り」といいます。 (出典 SMBC日興証券ホ…

三尊型(さんぞんがた)とは

株価のチャート上で、一度天井をつけて、2回目に前回の天井より上で天井をつけて、その後に前回の天井より下で天井をつけた形を三尊型と言います。三尊型は、仏像が3体あるように見えるので、そのような名前がつけられていて、別名では、ヘッドアンドショル…