銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

統計

私的年金(してきねんきん)とは

国民に加入が義務付けられている公的年金に上乗せして給付される年金制度の総称。いわゆる3階部分の年金制度。確定給付企業年金や企業型確定拠出年金、個人型確定拠出年金(iDeCo)などがあり、高齢期により豊かな生活を送るための制度として重要な役割を果…

貧困率とは

国民生活基礎調査における相対的貧困率は、一定基準(貧困線)を下回る等価可処分所得しか得ていない者の割合をいいます。 貧困線とは、等価可処分所得(世帯の可処分所得(収入から税金・社会 保険料等を除いたいわゆる手取り収入)を世帯人員の平方根で割…

実質GDPとは

GDPは、名目GDPと実質GDPで構成される。 実質GDPは物価の変動による影響を取り除き、その年に生産された財の本当の価値を算出したものである。 たとえば、財の値段が一気に2倍になったとする。この場合名目GDPは2倍となるが、経済の規模も2倍になったとはい…

実質とは

特定の時点を基準に、「名目値」から物価変動による影響を除いた数値が「実質値」デフレの影響で、名目GDPはマイナスだが、実質GDPはプラスで推移した。経済成長率は金額ベースで把握するため、名目値だけで見ると、物価の上昇・下落によって影響を受けてし…

自然成長率とは

自然成長率(供給の伸び率)は、一国の経済成長率の実力を示しており、労働力人口の伸び率に、労働生産性上昇率を加えたものである。短期的にみると一定の速度で拡大するものと考えられている。 自然成長率は、国によって異なる値をとる。労働力人口の伸び率…

自然失業率とは

自然失業率とは、景気の動向やインフレなどに左右されることなく、労働人口において存在している失業者の割合のことです。完全雇用が実現可能な状況にあっても、高齢化や疾病などの個人的な問題や、技術革新の進歩、産業構造の変化などにより、自然失業率は…

GDP成長率(じーでぃーぴーせいちょうりつ)とは

経済成長率を表す指標として多く用いられる。 一定期間内に生産される付加価値(生産額全体から原材料など中間生産物の額を引いたもの)の量が前の期と比較して、何%変化するのかを予測したもの。生産される付加価値の量(国内総生産)を計測するためには、…

GDP(Gross Domestic Product)とは

GDPとは国内総生産のことで、1年間同じ国に住んでいる人々によって新たに生産されたモノやサービスの付加価値のことです。ごく簡単にいうと国内で商品を買ったり、家を建てたりして使われたお金の総計ともいえます。日本の実質GDPは2015年が約529兆円、2016…

GNP(じーえぬぴー、Gloss National Product)とは

GNPとはGross National Productの略で、ある一定期間にある国民によって新しく生産された財(商品)やサービスの付加価値の総計を指します。かつては国の経済規模を比較するためによく利用されましたが、日本では1993年から代表的指標としてGDP(国内総生産)…

GNI(じーえぬあい、Gloss National Income)とは

GNIとはGross National Incomeの略で、国民総所得のことです。過去には、国民総所得のことを「GNP」と呼んでいましたが、近年、GNIに変更されました。GDP(国内総生産)と同様、経済の成長を計る指標ですが、GDPが「国内で1年間に生産されたモノやサービスの…

コモフレーションとは

コモフレーションとは、商品と物価上昇を合わせた造語であり、農産物インフレーション(アグフレーション)に、原油・非鉄・貴金属などを加えて、国際商品市場(Commodity)全般の価格の上昇を捉えた言葉です。最近では、特に値上がりの傾向を見せているのは第一…

個人消費支出とは

個人消費支出とは、米商務省が公表する、米国の家計が消費した財やサービスを集計した経済指標です。家計の中にしめる財、サービスの購入を集計した数値でとなります。米商務省経済分析局が毎月公表しており、Personal Consumption Expendituresの頭文字から…

国民所得の三面等価(こくみんしょとくのさんめんとうか)とは

国内総生産は、一定期間内に生産される様々な付加価値を計測し、それを合計したものである(日本では、内閣府が算出し公表している)。 付加価値の合計を算出する方法には「生産」と「分配」と「支出」からの3つのアプローチがあり、どのアプローチからも計…

国富(こくふ)とは

国民全体の資産から負債を差し引いたもののことを国富と言います。国富は正味資産という名称でも親しまれています。日本の国富は土地の比率が非常に高くなっており、地価の影響を受けやすい傾向にあります。日本の株価が上昇するときには不動産や建設から向…

国際収支とは

一定期間における一国のあらゆる対外経済取引を体系的に記録した経済指標。国際通貨基金(IMF)加盟国は、IMFが定めた国際収支マニュアルに従って統計を作成するため、国際比較が可能です。日本では財務省および日本銀行が毎月作成しています。 国際収…

国際資本統計とは

対米証券投資動向。米国財務省の統計データで、主に米国居住者と非居住者の間の対外投資資金流出入を集計したデータベースのことをいう。株式や債券の取引高・保有状況(月次)などが発表される。 英語表記はTreasury International Capitalで、略称はTIC。 …

経常収支とは

貿易・サービス収支、第一次所得収支、第二次所得収支の合計。金融収支に計上される取引以外の、居住者・非居住者間で債権・債務の移動を伴う全ての取引の収支状況を示す。 〈貿易・サービス収支〉 貿易収支及びサービス収支の合計。実体取引に伴う収支状況…

経済成長率とは

経済成長率とは、ある一定の期間において、当該国の「国民の」経済の規模が拡大する「速度」のことを表しています。「国民経済の規模」とは、主に国民総生産、GNP、国民所得等で表され、経済成長率はそれが年間もしくは年度間においてどれだけ増加したか、と…

景気ウォッチャーとは

内閣府が実施する景気の調査の1つ。タクシー運転手、スーパーやコンビニの店員、レストランやホテルの従業員など景気の動きを肌で感じることができる人々を景気ウォッチャーに任命。景気ウォッチャーは3ヶ月前と比較した景気の現状や今後2〜3ヶ月先の景気の…

QUICK短観とは

正式名称はQUICK短期経済観測調査。QUICKが調査・発表している国内上場企業の景況感を示す経済指標。日本銀行が国内企業を対象に景況感を調査する「全国企業短期経済観測調査(日銀短観)」は年4回の公表だが、QUICK短観は毎月公表している。日銀短観の2週間…

金融経済月報とは

日本銀行が金融政策決定会合で決定した政策判断の背景となる金融経済情勢を説明した資料であり、日本銀行の景気に関する公式見解を示す報告書として、毎月公表されていた。 2016年以降、金融経済月報は「経済・物価情勢の展望」(展望レポート)に集約された…

寄与度とは

寄与度と寄与率は、あるデータ全体の変化に対して、その構成要素である個々のデータの変化がどのように貢献しているかを示す指標です。 「寄与度」はあるデータ(統計値)の構成要素の増減が、全体の伸び率を何ポイント(%表示)押し上げ(押し下げ)ている…

季節調整値とは

季節調整値とは夏季や冬季といった季節による違いによって商品の売れ筋に違いが出る事や祝日やうるう年の関係で営業日数が異なるといった経済的統計値に影響を与える時期や期間や時間を要因として考えられる時間的要因の一つである季節的要因から経済統計値…

季節調整とは

季節調整とは時系列のデータから季節変動を取り除いた値にすることを言います。この季節変動というのは天候、社会的習慣や制度によって毎年ある時期だけ値が増減することのことをいいます。具体的には7月、12月にはお中元、お歳暮の習慣があり、またボーナス…

企業向けサービス価格指数とは

企業間で取引されるサービスの価格に焦点を当てた物価指数。情報通信、運輸、金融、保険などのサービスの需給動向を把握することで、景気動向や金融政策の判断材料となるほか、企業間での値決めの参考指標としても使われている。 日銀が毎月発表する統計で、…

企業物価指数とは

日本銀行が公表する、企業間で売買される物品の価格変動を示す指標。従来は「卸売物価指数」と呼んでいましたが、メーカーの直接取引が増えているため、2003年1月公表分から名称変更しました。翌月第8営業日に速報値を、翌々月の同日に確報値を公表していま…

企業の物価見通しとは

国内企業(約1万1千社)に対し、1年後、3年後、5年後の「販売価格の見通し」および「物価全般の見通し」について調査したもの。 消費税など制度変更の影響を除いた後、段階別に表記された変動幅(%)の中から企業ごとに同社の該当水準を選択する。業種別に…

機械受注とは

「機械受注統計調査」は内閣府が毎月公表している経済指標の1つで、代表的な景気の先行指標となっています。機械メーカーが受注した設備投資用の機械の受注額を集計したものです。一般に企業が増産を行うためには設備投資、すなわち機械を購入して準備しなけ…

完全失業率とは

完全失業率とは、労働力人口(15歳以上の働く意欲のある人)のうち、完全失業者(職がなく、求職活動をしている人)が占める割合で、雇用情勢を示す重要指標のひとつです。総務省が「労働力調査」で毎月発表しています。完全失業者数を労働力人口で割って算出…