銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

パススルー(Pass- through)とは

マスターリース契約において、エンドテナントの収益により不動産所有者の収益が変動する契約形態のこと。

(出典 大和不動産鑑定ホームページ)

 

マスターリース会社とエンドテナントとの間の転貸借契約に基づく賃料と同額をマスターリース会社が信託受託者に支払うことが約束されているマスターリース契約の種別をいいます。

(出典 平和不動産リートホームページ)

 

相手方の異なる二つの支払請求権において、一方の支払請求権の内容や変動リスクが、そのままの形でもう一方の支払請求権に反映されることを、パススルーという。たとえば、オフテイク契約上、オフテイカーに対して事業会社が負担する損害賠償義務が、EPC契約上のEPCコントラクター(建設工事請負業者)の責めに帰すべき場合には、オフテイク契約上の事業会社の損害賠償義務はパススルーでEPCコントラクターが負担する。

(出典 日本政策投資銀行ホームページ)