銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

一般事務受託会社とは

投資法人が一般的な業務を委託する会社のこと。一般的とは資産運用業や資産保管を除く業務のことを指す。

(出典 大和不動産鑑定ホームページ)

 

投資証券・投資法人債の募集、発行、名義書き換え等の事務を行う法人のこと。投資法人は使用人を雇用することができないため、資産の運用及び保管に係る業務以外の事務で発行する投資口の募集や名義買い替え等に関する事務については外部に委託しなければならないが、事務受託会社はこれらの業務を行う。

(出典 投資信託協会ホームページ)