銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

投資法人債とは

■投資法人債とは、投資法人(J-REIT を含む)が発行する債券であり、株式会社でいう社債に相当するものです。

■投資法人債は、J-REIT の資金調達手段の一つです。
J-REIT は、投資法人債の発行により調達した資金を、一般的に不動産などの取得、保有不動産に関する敷金・保証金の返還や修繕費用のほか、借入金の返済、投資法人債の償還等に使用します。
■J-REIT が発行する投資法人債の利払いの主な原資は、J-REIT の保有する不動産からの賃料収入です。

(出典 大和証券販売資料)

 

投資法人が投資信託及び投資法人に関する法律(投資信託法)に基づいて発行する債券のことで、株式会社の社債に相当する。資金調達手段の一つとして発行し、不動産などの取得や既存の建物の修理費、借入金の返済や償還金の支払いなどに充てる。

(出典 野村證券ホームページ)

 

投資法人が発行する債券であり、株式会社における社債に相当するものです。

(出典 SMBC日興証券ホームページ)

 

投資法人が発行する債券のことをいう。J-REITの場合、現状では株式会社の普通社債と同様の形態で発行される。

(出典 大和不動産鑑定ホームページ)