銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

リノベーションとは

機能、価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修。

古くなった住まいを、いちから創り直して価値を高めること。

マイナスの状態だった古い住まいを“ゼロ”に戻すのがリフォームだとすると、リノベーションは機能性やデザインといったさまざま側面において、“プラスα”で価値を高めること。

(出典 リノベるホームページ)

 

 

古い建物のよさを活かしながら、給排水・電気・ガスの配管なども全面的に刷新し、新築時以上に性能を向上させたり、住まい手の好みのデザインや間取りに変えたりすることにより、中古住宅に「新たな付加価値」を生み出す手法としてよく使われます。最近では、住宅購入の新しい手法として、中古マンションや一戸建てを購入し、大がかりな改修を行うことを総称して「リノベーション」と呼ぶことも多くなっています。ちなみに、reformという言葉は和製英語であり、英語圏で「住まいの改修」には、renovationあるいはremodelが使われます。

(出典 ライフルHOME'Sホームページ)

 

収益を増加させる目的で建物の機能を向上させることをいう。

(出典 大和不動産鑑定ホームページ)