銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

ADR(Average Daily Rate)とは

客室1室あたりの販売単価であり、客室売上を販売客室数で除した値である。例えば、全客室の売上が150万円で利用された客室数が75室であれば、ADR(平均客室単価)は2万円となる。

(出典 デロイトトーマツホームページ)

 

1室1日あたりの平均客室単価のこと。この単価水準によってホテルのグレード分けがされる場合が多い。

(出典 大和不動産鑑定ホームページ)