銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

アグフレーションとは

Agflationと書く。農業(Agriculture)と物価上昇(Inflation)からきた造語。農産物インフレのこと。人口増や新興国の食生活の変化による畜産向け穀物需要の増大やバイオ燃料としての生産拡大が農産物の価格が急上昇してきている。このため商品先物市場への投資マネーも流入しつつある。

(出典 野村證券ホームページ)

 

アグフレーションは、農産物のインフレーションのことを言います。英語での表記はAgflationであり、農業(Agriculture)と物価上昇(Inflation)からきています。そして、人口の増加や新興国の食生活の変化に伴って、畜産向けの穀物需要が増加していたり、バイオ燃料として生産拡大によって農産物の価格が上昇してきているという現状があります。そこで、商品先物市場への投資マネーも流入してきています。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

アグフレーションとは、農産物の価格の上昇によるインフレのことです。農産物(agriculture)とインフレーション(inflation)の造語です。アグフレーションの背景には,世界的な異常気象,急成長を続ける中国やインドによる食料需要増加、エタノールに代表されるバイオ燃料の製造に伴う原料需要急増(コーンや大豆)、石油の高騰、投機マネーによる価格操作があります。

(出典 カブドットコム証券ホームページ)