銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

BTS型施設とは

BTSとは、Build To Suitの略。物流施設の種別の一つであり、入居予定テナントの要望に応じて建築された施設のこと。

(出典 JAPAN-REIT.COMホームページ)

 

大規模物流施設の開発・運営手法であり、入居するテナント(荷主企業・物流企業)の要望に沿った用地・設備を兼ね備えた物流施設を設計・建設・運営し、原則として定期借家契約に基づき賃貸で提供する、いわばオーダーメイド型の専用施設のことをいう。
これに対し、マルチテナント型は、入居テナントを特定せず、汎用性を持たせた物流施設のことをいう。

(出典 日本ロジスティクスファンド投資法人ホームページ)

 

ビルド・トゥ・スーツ(BTS)型の物流施設は、お客様のご要望に沿った立地に、プロロジスが土地を確保し、1社専用の賃貸用物流施設として開発します。お客様の意向を踏まえた上で、土地の選定から取得、企画・設計、施設開発、竣工後の管理・運営をプロロジスが手がけ、お客様に専用施設としてお貸しするため、投資額を抑えながら要望にかなった物流施設をご利用いただけます。

複数温度帯を備えた冷凍冷蔵倉庫や、医薬品の保管、重量物対応の床、変則的な天井高など、特殊な要望にも、インハウスの設計・開発部門がきめ細かに対応します。

(出典 プロロジスホームページ)