銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

陰転とは

上げ続けていた相場(株価)が、下降基調に反転すること。先週一週間、日経平均株価は上昇トレンドで新高値を更新した。しかし、今週に入り陰転している。どんなに高い山にも必ずあるのが頂上です。そしてそこを過ぎてしまえば下り坂。つまり、強い相場で長期的な上昇トレンドが続いたとしても、どこかで下がることもあります。「陽極まれば陰転す」という格言は、相場全体が上昇基調で投資家が強気一辺倒になった時こそが相場の天井、まもなく流れが逆となり下降基調に転ずる、ということを表現したものです。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

陰転は、上げ続けていた相場が下降基調になることをいいます。

(出典 カブドットコム証券ホームページ)