銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

ADSとは

ADSとは、米国の預託株式のことを指します。American Depositary Sharesの略称でADRによって表示することが出来る権利を意味しています。株式相場の表記としては1ADS当たりで表されるのが一般的となっています。また、米国の金融市場にて米国会社外の株式売買がスムーズに行えるようにした目的を持っています。ADRによって表記されている外国株式でニューヨーク証券取引所で上場している株はADS(米国預託株式)と総称されます。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

American Depositary Sharesの略称で和訳は米国預託株式。ADRにより表示される権利を意味するもの。
株式相場は1ADS当たりで表される。

(出典 野村證券ホームページ)