銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

SOR注文とは

SOR注文とは、スマート・オーダー・ルーティング(Smart-Order Routing)注文の略で、国内取引所や私設取引所(PTS)など複数の市場から最良の価格を提供している市場を自動的に選択し、売買を執行する形の注文のことです。市場での気配値を監視していて、最良の気配値を示す市場に注文が出されます。通常の注文よりも有利な条件で売買できる可能性が高く、投資家にとって執行コストを減らせるのがメリットです。ただ、SOR注文の場合、株を発注するのに逆指値注文や執行条件付注文などが利用できません。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

スマート・オーダー・ルーティング(Smart-Order Routing)注文の略称。国内取引所や私設取引所(PTS)など複数の市場から最良価格がある市場を自動的に選び、売買を執行する注文のこと。

(出典 野村證券ホームページ)

 

 

「SOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文」とは、複数市場から最良の市場を選択して執行する形態の注文です。

(出典 SBI証券ホームページ)