銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

NYSEユーロネクストとは

2007年に米ニューヨーク証券取引所を運営するNYSEグループと欧州の多国籍取引所ユーロネクストが合併して誕生した取引所運営会社。2013年には米インターコンチネンタル取引所(ICE)がNYSEユーロネクストを買収。NYSEユーロネクストを傘下におさめたICEは、現物から商品先物やオプション取引などデリバティブ(金融派生商品)まで投資できる巨大取引所になった。

(出典 野村證券ホームページ)

 

米国と欧州にまたがる世界最大の取引所運営会社。
2007年にニューヨーク証券取引所(NYSE)グループと、フランスやオランダなどで取引所を展開するユーロネクストが合併して誕生しました。その後、2013年に米国のインターコンチネンタル取引所(ICE)に買収され、傘下に入りました。この結果、現物株から、商品先物やオプションといったデリバティブ(金融派生商品)までを幅広く取り扱う巨大取引所となりました。

(出典 大和証券ホームページ)

 

NYSEユーロネクストとは、2007年に誕生したニューヨーク証券取引所グループとユーロネクストの共同持ち株会社です。全体の本部はアメリカ・ニューヨークにあり、ヨーロッパの本部はフランス・パリにあります。2012年にアメリカ・アトランタにあるインターコンチネンタルがニューヨーク証券取引所の親会社にあたる、NYSEユーロネクストを80億ドル以上の金額で買収したことが有名です。これにより、個人投資家がトレードしやすい環境が出来上がることが期待されています。

(出典 東海東京証券ホームページ)