銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

MSCI指数とは

MSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)が算出・公表する指数の総称。先進国、新興国、フロンティア市場(経済発展の初期段階にある途上国)合わせて約70カ国・地域の株式市場をカバーしている。代表的な指数として、先進国と新興国の大型株、中型株から構成されるMSCI All Country World Index(ACWI)、先進国の大型株と中型株から構成されるMSCI World Indexなどがある。多くの機関投資家や投資信託のベンチマークとして採用されている。

(出典 野村證券ホームページ)

 

MSCI指数とはモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルが算出し公表する指数の総称を指します。この指数を利用する事がどのようなメリットに繋がるかと言えば場所毎によって株式市場が違う事によってどのような指数を参考にしたらよいか分からなくても3600個の指数の中から適切な指数を選択する事によって株式の選択水準としてみる事が出来る点が用意されている事が主なメリットとして挙げる事が可能な例にあります。

(出典 東海東京証券ホームページ)