銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

大手証券とは

トップクラスの規模の証券会社のこと。全国各地に営業拠点を持つとともに、海外にも拠点を持ち、個人投資家向け業務(リテール)から国内外の機関投資家、事業法人・金融法人・公益法人向け業務(ホールセール)、投資銀行業務まで幅広く対応している。多種多様な金融商品を取扱い、充実した投資情報サービスの提供を受けられる。

(出典 野村證券ホームページ)

 

大手証券とは、文字通り大手の証券会社のことです。若い人から高齢の人までかなり幅広い支持を得ていて知名度の高い証券会社のことです。個人投資家に対してはインターネット回線を通じて取引する環境を提供していたり、かつ日本国内の多くの場所に支店を構えたりしていることが多いです。法人に対しては社債の発行を引き受けたり、デリバティブ商品を開発・販売しているような会社も大手証券会社が多いです。大手の証券会社の間で手数料はかなり異なることが多いです。

(出典 東海東京証券ホームページ)