銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

株価とは

株式の値段のこと。株価は、投資家の「買い」と「売り」の関係において決定される。株式企業が発行する株券(出資証券)の値段が株価ですが、一般的には、証券取引所で売買されている個別銘柄の株式の値段を指し、株価は市場の需給関係で決まります。広義では、「日本の株価に強気の見方が出てきた」と表現するように、日経平均やTOPIXなど株式相場全体の値動きを示す株価指数を指すこともあります。「米国の株価」をといえば、ダウ平均株価、S&P500、NASDAQ総合指数を示すことが多くなっています。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

証券市場での株式の価格。出来値。

(出典 デジタル大辞泉)

 

株式を売買する値段。株式市場で形成される相場に基づいて決定される。 → 平均株価 ・修正平均株価 ・ダウ式平均株価

(出典 大辞林 第三版)