銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

株主還元とは

株主還元とは、株主利益還元ともいい、会社が営業活動によって獲得した利益を株主に還元することを言います。還元の方法としては増配や株式分割があり、増配とは前の期よりも配当の額を増やすことをいいます。通常、配当額は利益が増えると増額され、利益が減ると減額され、業績向上に伴う普通増配、設立周年や創立周年などを記念する記念増配、特別増配などがあります。株式分割とは資本金を変えないで1株を分割することで、株式会社が株式の流通量を増加させたい時に利用される新株発行の1種です。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

株式会社が事業活動などで獲得した利益を、株主に還元すること。ペイアウト(payout)ともいう。
• 「配当」「自社株買い」「株主優待」がある
• 株主還元は、理論的には企業価値や株主価値に対して中立

(出典 日本FP学会)