銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

グローバル・コーディネーターとは

グローバル・コーディネーターとは、株式などの公募や売り出しを国内外で実施する際に、証券の発行、取り扱い業務を引き受ける主幹事会社のことで、複数の会社が主幹事になっている場合は、複数の会社を代表して統括する主幹事のことです。グローバル・コーディネーターは売り出しの業務全体を管理し推進します。大規模な株式の公募や売り出しでは、国内だけではなく、海外投資家も対象として株式投資を募集する場合もあり、複数の証券会社が証券の発行を引き受ける場合もあります。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

株式などの売り出しの幹事であり、売り出しの業務全体を管理、推進する。一方で、売り出しの販売面を中心に管理、推進を行う幹事をブックランナーという。

(出典 野村證券ホームページ)