銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

グローバル株式とは

グローバル株式とは、世界のさまざまな地域の株式のことで、国際株式などともいわれます。
投資信託では、商品性の説明や商品名として用いられることがあります。明確な定義はありませんが、一般的には先進国の株式を指し、他に新興国が含まれる場合もあります。

(出典 SMBC日興証券ホームページ)

 

グローバル株式はグローバルエクイティ・国際株式とも呼ばれ、日本を含む世界の各地域の株式のことです。地域としては、日本・英国・米国等の先進国からインドネシア・ブラジル・南アフリカ等の新興国までの株式市場があります。一般的に個人がグローバル株式に投資をするのは煩雑さを伴いますが、現在はETFや投資信託などで少額から投資できる環境となっています。グローバル株式と一口に言っても、どの国・地域を対象としているかは様々ですので、投資・運用に際しては詳細な確認が必要といえます。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

日本を含む世界各国の株式のことです。

(出典 セゾン投信ホームページ)

 

世界中のあらゆる株式のことです。

(出典 カブドットコム証券ホームページ)

 

日本を含む世界各国の株式。国際的な優良株や先進国の株式を限定して指す場合もある。

(出典 野村證券ホームページ)