銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

国際資本統計とは

対米証券投資動向。米国財務省の統計データで、主に米国居住者と非居住者の間の対外投資資金流出入を集計したデータベースのことをいう。株式や債券の取引高・保有状況(月次)などが発表される。

英語表記はTreasury International Capitalで、略称はTIC。

(出典 野村證券ホームページ)

 

国際資本統計とは、対米投資動向指数であります。米国財務大臣省の統計データであり、米国に住む人と非居住者の人の対外投資量を指し示す言葉であります。株式や債権など、投資にまつわる取引量などの統計であります。世界第一位の経済大国とされる米国の指数は、世界経済を大きく左右する動きとして注目を集めています。国際資本統計は、日本においても、重要な役割を担っているということができ、国際資本統計の数値いかんでは、大きな影響を受けることもあるとされています。

(出典 東海東京証券ホームページ)