銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

国債費とは

国債費とは、国債が発行されてから償還されるまでに国家が負担する費用のことです。国債費には、債務償還費、公費等の償還等に必要な経費、利子の支払いに必要な経費、利払い費事務取引費から成り立っています。毎年度、一般会計から国債整理基金特別会計に繰り入れられ、また、償還のための財源として国際整理基金への定率繰り入れがありますが、1982年以停止されています。国債の償還が増えれば増えるほど、国債費も増えていきます。

(出典 東海東京証券ホームページ)

 

国家が、国債を発行してから償還するまでに負担する諸費用のこと。国債費は、利子・償還費などを指し、国債の償還が大量に発生すると国債費は膨らむ。

(出典 野村證券ホームページ)