銀行員の用語集

金融全般の用語をここで

執行とは

注文を金融商品取引所などに出すこと。執行されたものの値段などが合わずに約定に至らない場合もある。

(出典 野村證券ホームページ)

 

執行とは、注文を金融商品取引所などに出すことを意味します。金融商品の場合には売りでも買いでも出した値段で反対売買を行う注文が出されていないと、注文は成立しないものです。また、注文の数が合わなければ早くに出された注文から成立していくことになります。そのような状況において、反対売買を行う注文が出てきた時点で取り引きは成立し、執行されるということになります。また、指値注文よりも成り行き注文の方が執行されやすいという特徴があります。

(出典 東海東京証券ホームページ)